札幌の認定事業再生士(CTP)の資格を有する弁護士、公認会計士、税理士等による事業再生・M&A・事業承継

事業再生支援

会社が倒産してしまった場合、取引先へ多大な迷惑をかけるとともに、従業員が生活の糧を失うなどその社会的損失と影響は図りしれないものがあります。
会社が経営に行き詰った場合であっても早い段階であれば、民事再生手続や私的整理などの手法によって会社の再建も可能です。

また、会社の再建が難しい場合でも、破産手続や民事再生手続の手法の中で会社分割を組み合わせたり、第2会社を設立してその会社に事業譲渡をすることで事業を継続するという選択肢もあります。
また、万が一、会社の再生、再建が無理な場合であっても、代表者、従業員、債権者の不利益を最小限に食い止めるようにしなくてはいけません。

事業再生支援協会では、会社・事業を再生・再建することができないか、事業を残すことができないかについて経営者の方からのご相談にのっております。

お気軽にお問い合わせください TEL 011-261-7171 受付時間 9:00 - 17:40 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 事業再生支援協会(SRC)札幌支部 All Rights Reserved.